男性youtuber

竹花貴騎の嫁や出身大学は?自宅・資産や父親についても調査!

竹花貴騎さんは起業家でありながらビジネス系YouTuberでもあり、「竹花貴騎MUPビジネスカレッジ」というチャンネルを運営しています。

今回は、竹花貴騎さんについて、

・嫁

・出身高校や大学

・自宅

・資産

・父親

などについて調査しました!




竹花貴騎の年齢・出身・身長などのプロフィール

名前竹花貴騎(たけはなたかき)
チャンネル登録者数38万人(2020年11月時点)
生年月日(誕生日)1992年6月4日
年齢28歳
出身地東京都東村山市
身長174cm
ツイッター@takaki_takehana
インスタグラムtakaki_takehana

年齢・生年月日・出身地

竹花貴騎さんの生年月日は1992年6月4日で、年齢は28歳です。

20代という若さで起業家として活躍されているのですから、凄いですよね。

 

出身地は東京都東村山市です。

身長

竹花貴騎さんの身長は公開されていないので、他の人との比較から予想してみます。

こちらの画像をご覧下さい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹花貴騎【校長先生】(@takaki_takehana)がシェアした投稿

一番右にいるのが都議会議員の川松真一朗さんで身長は185mです。

真ん中にいるのが国会議員の石破茂さんで身長は176cmくらいと言われています。

 

竹花貴騎さんは石破茂さんよりも少し低いくらいなので、身長は174cmくらいではないでしょうか。

 


スポンサーリンク


竹花貴騎の経歴詐称疑惑について

竹花貴騎さんは経歴を詐称しているのではないかと話題になっています。

 

ことの発端はビジネス系YouTuberである田端信太郎さんからGoogle出身なのかを尋ねられて、業務委託であったことを告白したことにあります。

これにより、Google出身という経歴を詐称していたとして、他の経歴についても嘘があるのではないかと憶測がなされ炎上状態となってしまいました。

 

色々な詐称疑惑についてはこちらにまとめられています。

竹花貴騎の出身小学校・中学・高校・大学などの学歴や経歴

竹花貴騎さんの出身小学校は公立小学校だそうです。

  • 中学の時にはメキシコ留学
  • 高校の時には上海留学

をしたそうですよ。

大学はハワイ州立大学を卒業となっています。

 

しかし、こういった情報も詐称なのではないかと言われています。

高校時代には「パラリラ」というイベントサークルを主宰していたという情報があり、その画像には東村山西高校と記載されています。

なので、出身高校は東村山西高校の可能性が高いですね。

ちなみに、東村山西高校の偏差値は44となっています。

 

大学についても疑惑があり、竹花貴騎さんが公開してた大学時代の写真はハワイの語学学校の写真であるという指摘もされています。

 

大学卒業後はGoogleに入社してウェブマーケティングを学び、その後一部上場企業であるSMSの子会社に転職して、SMSPHIncの副社長に22歳で就任しています。

その後は大手企業のリクルートに転職。

サラリーマン時代は年収2000万円もあったのだとか。

サラリーマンで年収2000万円の人なんてほとんどいないですよね。

 

そして、24歳の時にLimという会社を立ち上げています。

2020年6月にLimを譲渡して、現在

・投資

・オンライサロン

・YouTube

などの活動をされているようです。

 

Google出身という以外にも疑惑は出ていて、Limの海外支社の写真が合成であるとか会社の実態がないのではないかともいわれています。

 


スポンサーリンク


竹花貴騎の結婚した嫁について

竹花貴騎さんは結婚していて嫁がいます。

嫁の名前は「竹花ゆかり」さんです。

こちらが嫁の竹花ゆかりさんの画像です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹花貴騎【校長先生】(@takaki_takehana)がシェアした投稿

とてもかわいい人ですね!

 

雑誌に掲載されていたプロフィールによると、ラオス生まれで13歳まで海外で生活していたとのこと。

竹花貴騎さんより7歳年上とのことなので、現在は35歳だと思われます。

 

嫁の竹花ゆかりさんは竹花貴騎さんがgoogleに勤めていた時の上司で、職場恋愛で結婚したということになっています。

ただ、竹花貴騎さんには現在経歴詐称疑惑が出ていて、嫁との馴れ初めも詐称されているのではないかという疑惑があります。

 

その疑惑によると竹花貴騎さんはgoogle出身ではなく、単にインターンに行っただけではないかと言われています。

 

そして、嫁の竹花ゆかりさんは地方出身でソフトバンクショップの表参道店の店員だったという情報がありました。

ただし、この嫁がソフトバンクショップの店員だったというのは竹花貴騎さん本人が認めたものではないので、現在のところ真偽のほどは分かっていません。

子供

竹花貴騎さんには子供が3人いて、男の子と女の子の双子と次女がいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹花貴騎【校長先生】(@takaki_takehana)がシェアした投稿

インスタにも子供の画像が投稿されています。

双子の名前はウィルくんとラニちゃんで、次女の名前はリリーちゃんです。

名前もグローバルな感じですね。

 

次女のリリーちゃんは2018年に生まれているので、現在2歳くらいですね。

 

竹花貴騎の自宅について

竹花貴騎さんは「東京のお家」として、インスタで自宅を公開しています。

この「東京のお家」は、港区にあるワールドシティタワーズキャピタルタワーの最上階のペントハウスではないかと言われています。

 

こちらの動画で、ワールドシティタワーズの最上階のペントハウスが紹介されていますが、竹花貴騎さんのインスタで紹介されていたものと似ていますよね。

このペントハウスの価格は2億円以上もするそうです。

 

ただ、このペントハウスも竹花貴騎さんの所有の自宅ではなく、会社の賃貸物件だったという情報がありました。

 

また、竹花貴騎さんはバリにも家を持っていて、YouTubeで紹介しています。

凄い豪邸ですよね。

 

しかし、このバリの家もVilla Mentariというホテルで、竹花貴騎さんの所有の家ではないという情報がありました。

実際の所有者に確認して否定されているので、竹花貴騎さんの家ではない可能性が高いですね。

竹花貴騎の資産は100億越え?

竹花貴騎さんは

  • 会社経営
  • YouTube
  • オンラインサロン
  • 投資

など色々なジャンルで成功していて、かなりのお金持ちだと思われますが、資産はどれくらいなのでしょうか。

 

・2019年 87億円

・2020年 104億円

と竹花貴騎さん本人が語っています。

資産100億円越えとはすごいですよね!

 


スポンサーリンク


竹花貴騎の実家の父親について

竹花貴騎さんの実家も会社を経営していて、父親も経営者だったそうです。

父親から会社の経営について学んでいたのかもしれないですね。

 

父親についての情報はこれくらいでしたが、家族構成は父親・母親・兄・姉だそうです。

母親はアメリカに住んでいたことがあり、

  • 兄は韓国
  • 姉はメキシコ

への留学経験があるそうですよ。

グローバルな家族ですね!

 

竹花貴騎さんの実家は、交換留学生を頻繁に受け入れていて、色々な国の人がきていたそうです。

こういう家庭に育ったから、竹花貴騎さんもグローバルな思考になったのかもしれないですね。

三崎優太(青汁王子)の両親や自宅・経歴は?身長や年収についても調査!三崎優太さんと言えば、青汁を販売する会社を経営していて青汁王子としてテレビにもよく出演していましたよね。 現在は、YouTuber...
株本祐己の身長や学歴などwiki経歴!年収や年齢についても調査!株本祐己さんと言えば、ビジネス系YouTuberで「年収チャンネル」というチャンネルを運営しています。 「年収チャンネル」では年収...
菅義偉の3人の息子の学歴や会社は?名前や年齢も調査!菅義偉さんは安倍晋三内閣で長い間官房長官を務めてきましたが、安倍晋三さんの辞任に伴い2020年9月に内閣総理大臣に就任されました。 ...
バフェット太郎の年齢や正体・年収は?素顔や仕事についても!バフェット太郎さんは投資系YouTuberですが、「バフェット太郎の投資チャンネル」は登録者数は13万人を突破する人気チャンネルとなって...
宋世羅の高校や国籍は韓国・中国?年齢・身長や年収についても!宋世羅さんは投資やビジネスに関する動画を主に投稿しているYouTuberです。 今回は、宋世羅さんについて、 ・出身高校...

まとめ

竹花貴騎さんについて色々書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

まとめると、

・嫁の名前は竹花ゆかりさんで、竹花貴騎さんの7歳年上

ラオス生まれで13歳まで海外で育った

・出身高校は東村山西高校

大学はハワイ州立大学だが、詐称の疑惑がある

・自宅は港区の高級タワマンの最上階のペントハウス

それ以外にもバリ島にも自宅があるが、詐称の疑惑がある

・資産は

  • 2019年 87億円
  • 2020年 104億円

・父親は自営業で会社を経営している

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



×